静岡県が動物愛護推進計画の一環として皆さんの動物愛護に関する意見を求めています。
県のホームページをご覧になり皆さんでファックス又はEメールで意見を投稿しましょう。
静岡県 健康福祉部
生活衛生局衛生課
動物愛護班


FAX:054-221-2342










資料提供:
新宿区保健所・ねこだすけ












「捨て猫をなくす会」とは、静岡県富士・富士宮市を中心に、捨てねこ防止のための啓発活動を行う、会員90名程のボランティアグループです。これ以上かわいそうな猫が、増えない、生まれないよう、飼い猫・野良猫の避妊・去勢を勧める活動を行っています。

猫は公衆衛生の点から、外で生活する猫をすべて排除する事はできません。また青少年の精神面での健全育成といった観点からも、動物愛護といった面から、私たちは命の大切さを伝えて行きたいと考えております。「捨て猫をなくす会」はかわいそうだからといって、外にいる猫にエサをやり、無責任に猫を殖している人間の集まりではありません。

このサイトでは、捨て猫の里親さまを随時募集しております。
年間30万匹程の犬猫がガス室での殺処分を受けています。30万人が協力しあえば、
苦しんで死んでいく愛しい命を救う事が出来ます。


定時総会のお知らせ
 4/29(火・祝日・昭和の日)午前10時より
富士市吉原のコミュニティFにて、開催いたします。連休初日の お忙しいところとは存じますが、会員の皆様・猫の殺処分ゼロに関心・ご賛同いただけます皆様、是非ご参集ください。また、どうしても、御都合のつきません方、是非今年も、賛助金のご寄付をお願いしたいとおもいます。どうぞ、宜しくお願い致します。
イオンイエローレシート投函御礼
昨日、イオン富士宮店さんの方から、2013年4月11日〜 2014年2月11日分までのイオン富士宮店に設置されている、イエローレシートの捨て猫をなくす会のBOXに、投函されたイエローレシートの合計金額が、18,573,980円でした。との報告をいただきました。当会にイオンギフトカードとして、寄付される金額は、185,800円にもなりました。この場をお借りして、投函、御協力いただきました皆様に、厚く御礼申し上げます。贈呈式は、4月11日ですが、いただきましたら、ペットシートと、ドライフードに交換させていただき、猫の殺処分ゼロに限りなく近づけるよう、広く会員に配布し、有効に活用させて頂きます。本当に有難うございました。
にゃんの日ありがとうございました。
2/22は、30名の会員さんにお集まりいただきました。ありがとうございました。バザー収益\25,330.-寄付金\27,000.-募金箱
\3,636.-でした。野良猫・外猫・捨てられてしまった猫の不妊手術代として、使わせて頂きます。有難うございました。
  これからも、私共 NPO法人 捨て猫をなくす会は、
   猫の殺処分 ゼロ!!を、目指します。
明日は、2/22にゃんの日
明日は、ニャンの日を祝し、富士市蓼原カフェレストラン イルポンテさんで、ランチ座談会を開催します。みなさん!!お忙しいとは、思いますが、万障お繰り合わせの上、是非ご参加ください No More 猫 殺処分 です。
  現在 鈴木美晴宅 保護猫 134匹!!
ショック!!
なにが、そんなにショックなの?それは、・・・。去年平成25年中に、私が、猫に使った金額・・・年収の2倍・・・やばい、これでは、ホント、息詰まる・・考えなくては・・しかし、「助けて!」「なんとか、なりませんか?」と、いった陳情が、入ると、生業もほったらかして、駆けつけてしまう私…。やばい・・
 今回は、痴呆が入っている男性・歳で足が大丈夫でない妻の老夫婦が、御近所の迷惑も顧みず、寂しさから、外の猫に餌を与え、増えてしまった猫のTNRを実施。(息子さん?も、ちゃんといらっしゃるのに・・)ハァ〜・・・ホント、最大の原因は、私のこの性格!!わかっているのです。このお人よしすぎる性格を、なんとか、しなくてはと・・・。現在 ちょっと、ふえて、130匹と、人2人・共生中!!

 

※当会では収容施設がありませんので、猫の引き取りはしておりません。
拾った方が責任を持って一時保護と健康管理をして頂ける場合、里親探しのお手伝いをしております。
(社)静岡県動物保護協会 動物保護管理指導員/特定非営利活動法人「捨て猫をなくす会」代表 鈴木 美晴
〒417-0056 静岡県富士市日乃出町86番地 TEL0545-53-3430
ページのトップへ